QRコード

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

きゅーあーるこーど 【QRコード】 Quick Response code

デンソーウェーブが開発し登録商標を保有する2次元バーコードの一種で、モザイク状の四角いドットで作られている。1方向だけでしか情報を記録できないバーコードに対して、QRコード(2次元バーコード)は、縦、横2方向に情報を持つことで、記録できる情報量を飛躍的に増加させた。日本の工業の標準規格であるJIS規格(JIS X 0510)、国際的な標準であるISO規格(ISOIEC18004)としても採用されている。携帯電話のカメラなどで情報を読み取れるURL情報やメールアドレス情報の記録、商品の在庫管理などにも利用される。