Low-Priority I/O

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

ろーぷらいおりてぃあいおー 【Low-Priority I/O】

Windows Vistaで導入された仕組み。メモリー常駐してバックグラウンドで動作するソフトによってユーザーの体感速度が落ちないように、ユーザーが意図的に利用するものを優先するようにする。ウイルス対策ソフトのためにExcelの処理が遅くなるというようなことを避けられる。

関連項目