LRUアルゴリズム

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

えるあーるゆーあるごりずむ 【LRUアルゴリズム】 Least Recently Used algorithm

「Least Recently Used」は「最近、最も使われていないもの」という意味。LRUはメモリーキャッシュを管理するために一般に利用される方式で、キャッシュの利用効率は最もよくなるとされている。 実際のLRUアルゴリズムは、データを使用するたびにカウンタを増やしておき、カウンタ値の小さいデータを捨てるといった方法で実現される。ただしLRUによるキャッシュ管理のコストは比較的大きい。