Kmod

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

けーもっど 【kmod】 kmod

Linux 2.1以降で採用された、ローダブルモジュールの自動ロード・アンロードを行なうカーネルの機能。Linux 2.0まででは、kerneldというデーモンがこの機能を提供していたが、システム性能の向上などのため、これがカーネル内に実装された。