Kernel-based Virtual Machine for Linux

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

かーねるベーすどばーちゃるましんふぉーりなっくす 【Kernel-based Virtual Machine for Linux】 Kernel-based Virtual Machine for Linux

Linuxのカーネルベースで仮想マシンを実現するテクノロジーおよびコンポーネントで、バージョン2.6.20で導入された。Intel VTAMD-V、および対応したカーネルが必要で、ゲストOSとしてはLinuxやWindowsなどがあげられる。