COUNT関数

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

かうんとかんすう 【COUNT関数】 COUNT function

表計算ソフト関数のひとつで、指定範囲内に入力されたデータの件数を数える。

関連項目