要素

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

ようそ 【要素】 element

要素とは、HTML文書タイトルや段落、XMLデータレコード)やカラム)など、コンピューターに解釈させたい部分のことである。

人間は改行や空行、文意などから、文書のどの部分がタイトルでどのが段落なのかを判断できる。しかし、コンピューターにはどの部分が何の要素なのか解釈できないので、タグを付けて要素範囲や意味を表す。

つまり、タグによって要素を作るのではなく、人間にとって自明の要素を、コンピューターに解釈させるためにタグを付ける。たとえば多くのDOM実装では、HTML文書のhead要素とbody要素は、たとえheadタグ、bodyタグが文書に存在しなくてもインターフェイスを通じてアクセスできる。HTML文書であれば、たとえタグが存在しなくても、空のhead要素とbody要素が存在すると考えるからだ。

開始タグと終了タグ

HTMLやXMLでは、開始タグと終了タグで文字列を囲んで要素を表す。ただし、画像Webブラウザー表示させるHTMLのimg要素を「<img src="ファイル名">」と記述するように、要素によっては終了タグが不要の場合もある。

関連項目