競争戦略

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

きょうそうせんりゃく 【競争戦略】

個々の観点から図られる市場分野において、競争相手に対していかに優位性を獲得するか、という対応方針のこと。「競争対抗」と「競争回避」の2種類があり、競争対抗は相手より低コストを実現する「コスト・リーダーシップ」、独自性を打ち出す「差別化」、特定のセグメントに焦点を当てる「集中」などがある。競争回避には競争相手の得意分野を意図的にずらし、市場獲得のための価格設定や広告活動などを展開する方法がある。

関連項目