業績相場

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

ぎょうせきそうば 【業績相場】

企業業績の好転や向上に伴って株価が上昇すること。好況をバックに、企業の業績向上を見込んで、株価が上がること。景気の拡大局面に、企業業績の向上によってできる相場の株価を指す。金利などの要因よりも、個別企業の業績拡大を要因として株価が上昇する局面のこと。これに対し、景気後退局面で、金利低下による株価上昇局面を「金融相場」と呼ぶ。いつの時代も、株価の決め手になる材料は、業績の動向。収益が増えれば、増配期待や企業の成長を見込んで買われる。株価上昇の原因を分類した場合、「金融相場」と「業績相場」に分かれる。

関連項目