情報スーパーハイウェイ

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

じょうほうすーぱーはいうぇい 【情報スーパーハイウェイ】 information super-highway

1993年に米国副大統領だったAlbert Gore氏が提唱した、NII(全米情報基盤)を構築するための構想。NREN(米国立研究教育ネットワーク)で研究された高速通信を発展させ、全米中の各企業、家庭、行政・教育・医療機関を結んだデジタル通信網を整備することを目標とする。多額の予算を必要とすることが発覚したため政策そのものは頓挫することになるが、その後、民間によるインターネットの普及が、その構想を具現化したものとしてとらえられることになる。

関連項目