内閣官房情報セキュリティセンター

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

ないかくかんぼうじょうほうせきゅりてぃせんたー 【内閣官房情報セキュリティセンター】

国家機密の漏えいやサイバーテロ対策を目的とする、内閣直轄の組織。通称NISC。政府においては、各省庁が行なっている情報セキュリティを補助する目的で、2000年に「情報セキュリティ対策推進室」が設置され、対応を行なってきたが、2005年に「内閣官房情報セキュリティセンター」に発展的に解消された。同センターは、「基本戦略策定」「国際戦略」「政府機関総合対策促進」「重要インフラ対策」「事案対処支援」の5つチームに分かれ、わが国の情報セキュリティの指針を決めている。

関連項目