スキャナー

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

すきゃなー 【スキャナー】 Scanner

文字や写真、絵などの原稿をデジタル画像データ変換する入力装置。画像を光学的に読み込みデジタル信号に変換することをスキャンという。オプティカルスキャナー画像入力装置とも呼ぶ。原稿をガラス台に置いて読み込むフラットベッドスキャナーや写真のポジやネガを読み込むフィルムスキャナー、商業印刷用のドラムスキャナーなどがある。バーコード情報を入力するバーコードリーダースキャナーの一種。最近では、フラットベッドスキャナーの機能とプリンターの機能を兼ね備えた複合機が普及しており、スキャンとプリントの機能と組み合わせることで、コピー機としても利用できる。また、写真や手描きのイラストなどをパソコンに取り込んでさまざまな加工をしたり、文書の原稿を取り込み、OCRソフトなどを使って文字認識処理を行い、テキストデータに変換する、といった利用方法がある。文書をテキストへ変換するための専用のスキャナードキュメントスキャナーという。