ジャーナリングファイルシステム

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

じゃーなりんぐふぁいるしすてむ 【ジャーナリングファイルシステム】 journaling file system

UNIXで多く使われているファイルシステムのひとつ。ファイル更新履歴のバックアップを自動的に取っておくため、障害発生時の修復率が高く、復旧時間も短くて済む。代表的なジャーナリングファイルシステムに、米SGI社のXFSがある。

関連項目