ギガフロップス

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

ぎがふろっぷす 【ギガフロップス】 Giga Floating-point Operations Per Second

ギガフロップス(GFLOPS)は、コンピューターの処理性能を表す単位のひとつ。1秒間に何回の浮動小数点演算ができるかを示すフロップス(FLOPS)に、単位の10億倍(10の9乗)を表すギガをつけたのがGFLOPS。たとえば、1秒間に78億回の浮動小数点演算ができることを、78ギガフロップスという。科学技術計算や大規模データの超高速計算が必要とされる気象予報、流体解析、環境シミュレーションなどの分野で利用されるコンピュータシステムで使われるスーパーコンピューターの性能を表す時に用いられることが多い。

関連項目