キーマクロ

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

きーまくろ 【キーマクロ】 key macro

ユーザーが頻繁に行うキー操作やマウス操作を登録して、自動的に再実行する機能。キーボードマクロとも呼ぶ。ワープロソフトなどが持つマクロ機能のひとつ。操作内容を特定のキーに割り当て、そのキーを押すだけで再実行できるものが一般的である。また、操作内容をマクロ言語で書かれたスクリプト変換し、記録されたスクリプトに機能を追加できるソフトウェアも多い。

関連項目