キーエスクロー

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

きーえすくろー 【キーエスクロー】 key escrow

暗号化したデータ復号化する鍵を、第三者に預けること。鍵の紛失時にこれを利用して復号化する(キーリカバリー)。鍵供託、鍵預託とも呼ぶ。もともとは、アメリカ政府が犯罪防止や国家の安全保障の目的で構想した。鍵を政府機関へ引き渡し、裁判所の許可があれば捜査当局による盗聴が可能になるというもの。

関連項目