キャピタルゲイン

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典
Jump to navigationJump to search

きゃぴたるげいん 【キャピタルゲイン】 Capital Gain

投資元本に対する値上がり率をさす。株式や不動産などを売却することで生じる、購入時価格との差額分=売却利益のことを指す。できるだけ安く買い、高いときに売ることでキャピタルゲインは増える、と言える。売却ではなく、株や不動産の利息で得る利益のことをインカムゲインと言う。収入損失が出ることはキャピタルロスと呼ばれる。ちなみにこのキャピタルゲインは課税対象で、キャピタルゲイン課税は2007年12月までは10%、その後は20%に上がる予定となっている。