Windows for Workgroups

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

うぃんどうずふぉーわーくぐるーぷす 【Windows for Workgroups】 Windows for Workgroups

Peer-to-Peerネットワーク機能を標準で追加したWindowsバージョン。1992年、Windows Ver.3.1にネットワーク機能を加えて発表されたWindows for Workgroups Ver.3.1が初期バージョン。現在では、ファイルアクセスやネットワークアクセスをプロテクトモードからなえるように改良したVer.3.11が発表されている。ただしいずれのバージョンも日本語バージョンは存在しない。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z