Windows NT

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

うぃんどうずえぬてぃー 【Windows NT】 Microsoft Windows NT

1993年にマイクロソフトが企業向けとして発売したパソコンOSNTFSの採用、プリエンプティブマルチタスクサポートユーザー管理などの機能が搭載されており、Windows 95系のOSと比較してセキュリティや高速性、安定性などに優れるという特徴を持つ。特にWindows 95系の不安定さの原因となっている「MS-DOSを土台にしたOS」からの脱却を果たしたことは高い安定性の実現につながった。なお、Win32の採用により、Windows 95/98などのソフトウェアも動作する。サーバー向けのWindows NT Serverとクライアント向けのWindows NT Workstationが発売されている。初期のバージョンのものは、操作性があまりよくなかったが、安定性が評価され、主にサーバー用のOSとして使用されることが多かった。その後、1996年に発売されたWindows NT 4.0では、Windows 95系と同じユーザーインターフェイスを採用した。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z