Win32s

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

うぃんさんじゅうにえす 【Win32s】 Win32s

Windows NTWin32プログラムWindows3.1下でも動作させられるように、Win32 APIサブセット化したもの。 Windows NTにしかない機能が削られているが、プログラム自体は32ビットフラットモデルで記述できるようになるため、大きなプログラムやWindows NT、Windows 95への移行を考えているプログラムなら採用する価値がある。 なお、Win32sのプログラムを実行するには32ビットGDI.EXEやKERNEL.EXEなどが必要だが、これは再配布可能モジュールとしてMicrosoftから提供されている。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z