Win32c

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

うぃんさんじゅうにしー 【Win32c】 Win32c

Windows 95API。 Windows 95のAPIは、基本的にはWindows NTが提供するWin32ベースとしているが、完全に一致しているわけではない(GUI関連ではWindows 95のAPIが拡張されており、セキュリティー関連などではWindows NTが拡張されている)。このため厳密にWindows 95のAPIを指すためにこう呼ばれた(Win32cの「c」はcommonの意味)。

ただし1996年に出荷が予定されているWindows NT 4.0では、GUIがWindows 95と共通化されるなど、Windows NTとWindows 95のAPIの共通化は進みつつある。これに従って、Win32cという呼び名は一般にはあまり使われなくなった。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z