WWW巡回ソフトウェア

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

だぶりゅーだぶりゅーだぶりゅーじゅんかいそふとうぇあ 【WWW巡回ソフトウェア】 offline WWW browser

あらかじめ設定されたURLに自動的にアクセスし、Webページの情報をローカルハードディスクなどに保存し、後ほどオフラインでこれらにアクセスできるようにするソフトウェア

公衆回線+モデムによるダイヤルアップ接続Internetを利用している場合、接続時間に比例して回線使用料が課金されるが、このWWW巡回ソフトウェアを利用すれば、回線の使用効率を向上させることができるようになる。またいったんハードディスクなどに保存したデータへのアクセスでは、遅い通信回線を経由しないので、高速なWebページのブラウズが可能になる。ただしHTML書式JavaActiveXなどに代表されるように、WWWの機能は現在でも改良が続けられており、こうした最新の書式を用いたWebページに対しては、WWW巡回ソフトウェア側で対応が施されていないと、正しく利用できない場合もある。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z