WCAG

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

だぶりゅうしーえーじー 【WCAG】 Web Content Accessibility Guidelines

W3C(The World Wide Web Consortium)の内部組織であるWAI(Web Accessibility Initiative)が策定している、年齢や障がいの有無、能力、特定の利用環境や技術などに関係なく、すべてのユーザーアクセスしやすいWebサイトかどうかを計るアクセシビリティガイドラインのこと。理解のしやすさ、操作のしやすさ、耐久性などの観点がチェックポイントになっている。1999年にWCAG 1.0が公開され、2008年にWCAG 2.0に改訂された。国内向けのアクセシビリティ標準ガイドラインとして広く利用されている日本工業規格JIS X 8341-3も、WCAG 1.0の概念や内容を踏襲して2004年に制定され、2010年にWCAG 2.0に準じて改正された。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z