Storage Area Network

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

すとれーじえりあねっとわーく 【Storage Area Network】 Storage Area Network

ストレージ記憶装置)をつなぐネットワークLANに対しSANと呼ばれる。SANのメリットは、ひとつは、部門ごとに設置されたストレージを集約し、集中管理できる点。部門ごとに装置を導入する必要がなくなり、また、余剰の記憶スペースも集約できるため、無駄なく資源を活用できる。もうひとつのメリットは、専用のネットワークを構築するため、ストレージ-サーバー間のトラフィックをLANから除外できる点。同時に、SANは外部と直接接続されることはないため、セキュリティーの向上も期待できる。物理的には、LANとは異なり、ファイバーチャネルやiSCSIといった物理層プロトコルで構築されることが多い。

個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z