SpeedStepテクノロジ

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

すぴーどすてっぷてくのろじ 【SpeedStepテクノロジ】 SppeedStep technology

インテルが開発した、CPUクロック周波数と電圧を動的に切り替える技術。Pentium IIIで採用されている。CPUの性能を上げると消費電力も増える。また、性能を上げるにはクロック周波数と電圧を上げる必要がある。従来は、パソコンの動作中に電圧を変更できなかったため、消費電力を下げるには、クロック周波数を大きく下げるしかなかったが、この技術を使えば、クロック周波数と電圧をバランスよく下げられるので、消費電力を大幅に抑えられる。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z