SDRAM

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

えすでぃーらむ 【SDRAM】 Synchronous Dynamic Random Access Memory

同期型のDRAMのこと。システム・クロックとメモリー外部バス同期しながら動作するので、データ転送が効率よくわれる。インテルCPUPentium IIIと同時に登場したクロック周波数133MHzPC133 SDRAMが広く使われたが、現在は、より高速なDDR2 SDRAM(Double Data Rate 2 SDRAM)、DDR3 SDRAM(Double Data Rate 3 SDRAM)が普及している。

規格 データ転送速度MB/秒)
533〜1,066
1,600〜4,200
3,200〜9,600
6,400〜17,060

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z