K

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

けー 【K】 K, Kilo

1000を意味する単位。一般にkiloはkgやkmなど、元の単位の1000倍を意味するが、コンピューター分野では、バイナリ値の単位として「K」と表記したときには、1024(2^10)を意味することが多い。たとえば4Kbytesなら、4000bytesではなく、4×1024bytes=4096bytesということになる。

間違いやすいものとしては、kbps(kilo bit per second)がある。モデムTAなどの通信デバイス通信速度を示すこの単位における「k」は、1024ではなく、1000を意味している。すなわち64kbpsは、64×1024bpsではなく、64×1000bpsである。

また、ハードディスクなどの容量を表記する場合、ドライブメーカーは「K」を1000倍、その上の「M」や「G」をそれぞれ100万倍、10億倍の意味で使っているが、ソフトウェア側(たとえばWindowsなどでのドライブ容量の表記など)では、「K」を1024倍として表記することが多い。

なおIEEEでは、1000を意味する場合には小文字の「k」を、1024を意味するときには大文字の「K」を表記するようにしており、出版物などでもこの表記法にならったものが多い。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z