DiscT@2

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

でぃすくたとぅー 【DiscT@2】

2002年2月にヤマハが発表した、CD-Rの記録面に文字や絵を描画する技術。CD-R/RWへの書き込みを制御するCAVという方式を利用し、レーザー出力ディスクの回転、ピックアップの位置などを高精度に制御することで、記録面への描画を可能にした。なお、CD-RWにはこの技術を使えない。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z