DVD-R

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

でぃーぶいでぃーあーる 【DVD-R】 DVD-Recordable

東芝松下電器産業などが提唱した、データの記録が可能なDVDディスク片面に最大4.7GB、両面で最大9.4GBのデータを記録できる。記録されたデータは書き換えられないものの、DVD-ROMと同じようにDVDプレイヤーやDVD-ROMドライブで読み出せる。このため、違法コピー対策として、作成したDVD-RをDVD-ROMのマスターディスクとしても利用できる、業務向けの「DVD-R For Authoring」という規格と、著作権保護技術を施した民生向けの「DVD-R For General」の2種類に分かれている。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z