DSSS

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

でぃーえすえすえす 【DSSS】

Direct Sequence Spread Spectrum(直接拡散方式)の略。無線通信でデータ送信する際に使われる「スペクトラム拡散」という変調方式の一種。DSSSでは、元の信号にPN(Pseudo Noise:擬似雑音)符号という信号を掛け合わせて、広い範囲に信号を拡散させて送信する。元の信号に戻すには、拡散した信号を寄せ集めるだけでなく、PN符号の成分を取り除く必要がある。そのためPN符号がわからなければ、受信した側は雑音か信号かがわからないようになっている。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z