DMT

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

でぃーえむてぃー 【DMT】 Discrete Multi-Tone

xDSLで使用されている通信方式帯域を約4kHzごとに256分割し、個別にデータを通信する。それぞれの帯域が独立して、他の帯域に影響を与えないためノイズに強いという特徴を持つ。また、使用しない予備の帯域が多いほど、データの転送量は減る代わりに安定した速度が保たれる。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z