DIBエンジン

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

でぃーあいびーえんじん 【DIBエンジン】 Device Iindependent Bitmap engine

Windows 95で導入された(汎用)ディスプレイドライバーの名称。

DIBエンジンは、フレームバッファタイプの高解像度ディスプレイアダプター用の32ビットのグラフィックスコードが含まれており、これをミニドライバーに提供する。ハードウェアベンダーは、自社のハードウェア独自の部分をミニドライバーとして記述し、グラフィックスメモリーの操作など、汎用的な処理については、このDIBエンジンを呼び出せばよい。このためハードウェアベンダーは、容易にディスプレイドライバーを開発できるようになる。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z