CIFF

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

しふ 【CIFF】 Camera Image File Format

キヤノンが開発したデジタルカメラ用の画像ファイルの規格。キヤノン、ニコン、カシオなどが参加しているCIFFフォーラムが推進している。CIFFは、圧縮JPEGを採用したJFIF(JPEG File Interchange Format)に、シャッタースピード絞り、日付、カメラの機種コードなどの付帯情報を追加したもの。JFIFにカメラの付帯情報を追加しただけなので、異なるメーカーのデジタルカメラで撮影した画像も容易に既存のデジタルカメラやパソコンアプリケーションで読み取れる。ファイルの置き方(階層、命名など)も詳細に規定されているので検索も容易になる。デジタルカメラ用の画像ファイル規格には、富士フイルムが提唱したEXIF(Exchange Image File Format)などがある。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z