CI

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

しーあい 【CI】 Corporate Identity

CI(コーポレートアイデンティティ)とは、グラフィカルなロゴやシンボルマークを使って企業コンセプトと経営理念を明確化し、会社に対する社員の認識と社外の人間が会社に対して持っている認識を一致させるもののこと。1950年代から、アメリカで顧客のニーズも企業のサービスも急速に多様化する市場に適応し、企業の独自性を明示するため多くの企業がCIを採用した。日本でも80年代から、多様化する市場に対応し、CIを導入する企業が増えたが、単なるマークの刷新、表面的な化粧直しに終わってしまった場合も多いと言われている。なお、現在では、CIに代わってBI(ブランドアイデンティティ)の確立が注目されるようになっている。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z