CD-MRW

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

しーでぃーえむあーるだぶりゅ 【CD-MRW】 Mount Rainier

CD-RWDVD+RWへの記録規格のひとつ。「Mount Rainier」「Mt Rainier」とも呼ばれる。オランダ・フィリップス、米マイクロソフトソニーなどを中核にコア・メンバーとして、多くのメーカーなどが賛同している。CD-MRWパケットライト規格で、トラック・アット・ワンスに比べ記憶容量の使用効率が高く、1枚のメディアに繰り返し記録するのに向いている。パケットライティングはさまざまな方法が乱立したが、CD-MRWではじめて統一規格となった。CD-MRWの利用にはCD-RWドライブOSの両方が対応していなければならない。Windows VistaCD-MRW用にフォーマットされているメディアへの読み書きには標準でサポートしているが、CD-RWをCD-MRWにフォーマットする機能はない。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z