CASレイテンシ

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

しーえーえすれいてんしー 【CASレイテンシ】

CASとはColumn Address Strobeの略。DRAM上のアドレスアドレスバスを通じて指定するが、CAS信号がアクティブになっている場合には列アドレスを、またRAS(Row Address Strob)信号がアクティブになっている場合は行アドレスを指定できる。このCAS信号が指定されたあと、実際にデータの読み書きがなされるまでの時間が、CASレイテンシだ。CL=2では2クロック、CL=3では3クロック分の時間がかかる。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z