386DX

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

さんはちろくでぃーえっくす 【386DX】 386DX

1985年にIntelから発表された32ビットマイクロプロセッサー。内部レジスタおよびデータバスは32ビット拡張され、4Gbytesまでのメモリーを直接アドレッシングできるようになった。また386ではページング機構が組み込まれ、これによりOSは仮想メモリーシステムを容易に実現できるようになった。CPU内部に4Kbytesのコード/データ共有キャッシュを持つ。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z