3板式

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

さんばんしき 【3板式】

ビデオカメラやデジタルカメラスキャナーの撮影(読み取り)方式。撮影(読み取り)する被写体(原稿)の色情報をR、G、Bの3原色に分けてそれぞれにCCDを割り当てる。高感度で解像度も十分高くでき色再現にも優れているが、読み取り部分が大きくなり機構が複雑で価格も高くなるため、プロ用途の装置に多い。一般的にカメラの場合CCDエリアセンサーが使用され、スキャナーの場合はCCDラインセンサーが使用される。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z