2次元バーコード

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

にじげんばーこーど 【2次元バーコード】 2-dimensional bar code

縦横の両方向に意味を持つバーコード。従来のバーコードは縦のだけで構成され、横方向に走査してデータを読むが、2次元バーコードは、360度どの方向からでも走査してデータを読める。携帯電話の画面に表示して、会員証、電子チケット、荷物の配達伝票などとして利用される。記憶できるデータ量は数キロバイト2次元バーコードには仕様の異なる複数の規格があるが、日本ではQRコードが一般的。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z