16進数

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

じゅうろくしんすう 【16進数】 Hexadecimal Number

数値のし方のひとつ。0~9の数字のほかにA~Fのアルファベットを用いて数値の大きさを表す。10進数でいう10、11、12、13、14、15がA、B、C、D、E、Fとなり、Fの次に1桁上がる。コンピューターの内部では2進数を用いて計算や命令の処理を行っているが、2進数で大きな数値を表すと桁数が増えてしまう。このため、コンピューターの扱うデータや命令を人間が見るときには、2進数を4ごとに区切り、4桁の2進数を16進数に置き換えて表示することが多い。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z