109キーボード

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

いちまるきゅうきーぼーど 【109キーボード】 109 keyboard

PC/AT互換機用の日本語入力キーボード。日本語キーボードである106型キーボードベースに、Microsoftが提唱したPC 95で追加されたWindowsキーを2つ、アプリケーションキーを1つ追加したもの。Windowsキーやアプリケーションキーは、Windows 95Windows NT 4.0をより便利に利用するためのキーで、それぞれスタートメニュー表示プロパティメニューの表示をボタン1つで行なえるようにするもの。Windows 95の登場以降、日本国内では標準的なキーボードとして広く利用されている。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z