関数

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

かんすう 【関数】 function

与えられた文字や数値に対し、定められた処理を行って結果を返す機能のこと。表計算ソフトデータベースソフトプログラミング言語などで利用される。関数ごとにさまざまな処理が割り当てられており、たとえば、表計算ソフトのExcelで「SUM」という関数を用いると、指定した範囲の合計が求められる。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z