権利落ち/新株落ち

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

けんりおち/しんかぶおち 【権利落ち/新株落ち】

権利確定日が過ぎ、配当や分割など株主として得る権利を取得できなくなった状態。新株落ちともいう。旧株に割り当てられる取得権利(株式分割などの権利)がなくなった状態のこと。例えば、1株から2株への株式分割の場合、権利付きの最終株価が1000円とすると、権利落ち後の理論株価は500円。実際の権利落ち後の株価が理論株価通りの500円であれば、実質的な株価変動はなかったことになる。06年1月に摘発されたライブドア事件では、権利落ち後、新株還流までの空白期間(現在は権利落ち翌日に是正)を狙った売買手法が問題視された。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z