株主提案権

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

かぶぬしていあんけん 【株主提案権】

株主株主総会の議案を提案する権利のこと。株主にも議案を提案する権利は、1982年10月に施行された新商法で明記された。株主は、株主提案権を行使するために、6カ月前から継続して、総株主の議決権の100分の1以上、または300個以上の議決権をもつ必要がある。要件を満たした株主は、株主総会が開催される日の8週間以上前に、取締役に対し書面で、一定の事項を株主総会の議案とするよう請求できる。ただし、株主の要求した議案が株主総会で法律上、決議するべきものでない場合、取締役は招集通知に記載する必要はない。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z