東証業種別株価指数先物取引

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

とうしょうぎょうしゅべつかぶかしすうさきものとりひき 【東証業種別株価指数先物取引】

TOPIXおよび、その補助的な指数である東証業種別株価指数を取引対象とした株価指数先物取引。東証電気機器株価指数、東証輸送用機器株価指数、東証銀行業株価指数を対象とした先物がある。取引単位は各指数の10000倍。取引対象のTOPIXは抽象的な数値であるため、先物取引の期限がきても、形のある物を受け渡せない。よって、TOPIX先物取引の決済では、すべて差金の授受で決済される。決済方法は、取引最終日までに転売または買戻しによる方法と、最終決済期日に最終決済する2つがある。最終決済は、最終清算指数(S.Q.)によって行なわれる。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z