労災保険

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

ろうさいほけん 【労災保険】

労働者の執務中の災害、通勤途中の災害に対して補償される保険給付制度。労働福祉事業として被災労働者の社会復帰の促進や援護とともに、適正な労働条件の確保なども実施する。雇用保険と併せて労働保険と言われている。正式名称は労働者災害補償保険。給付の財源は保険料で、事業主が全額負担。保険料率は30等級に分かれ、業種により給与総額の割合で決まる。個々の事業の災害率程度によって保険料率や保険料額を変化させるメリット制が設けられている。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z