値がさ株

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

ねがさかぶ 【値がさ株】

株価の高い銘柄のこと。実際にいくら以上の株式が「値がさ株」かという明確な定義はない。その時の相場全体の水準によって変わってくる。一般的には、100株単位とか1000株単位の株で、株価が数千円からそれ以上の株のことを呼ぶ場合が多く、成長性の高い若い企業やハイテク産業などの株が代表的。一方、市場では「日経平均株価は値がさ株の影響を受けやすい」との指摘がよくされる。日経平均株価の場合、構成銘柄の単純平均を元に修正値を掛け合わせて計算しているため、値がさ株が上下することで、日経平均株価も連動するケースが多い。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z