保存

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

ほぞん 【保存】 save

コンピュータで入力した文字や絵は、電源を切れば内容が消えてしまうメモリー(RAM)に入っている。データを残しておくには、電源を切っても内容が消えないハードディスクフロッピーディスクなどに書き込んでおく。このディスクに書き込む操作が保存で、ほとんどのアプリケーションでは「ファイルメニューからなう。データを間違って修正しても最後に保存した状態まで戻せる。通常[command]+[s]のキーボードショートカットが割り当てられている。保存することを「セーブする」とも言う。【同】セーブ

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z