上値抵抗線/下値支持線

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

うわねていこうせん/したねしじせん 【上値抵抗線/下値支持線】

上値抵抗線とは過去の株価チャートにおいて上値と上値とを結んだのこと。この状態が株価の「天井」とされ、値下がりに転じる時期を判断する目安となる。また上値抵抗線を越えて株価が上昇を続ける時は、高水準への相場転換となる場合もある。一方、下値支持線は過去の株価チャートにおいて下値と下値とを結んだ線のこと。一般に「底値」を示し、株価がこの状態に近づくと反発に転じると言われている。


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z