上付き文字

出典: ASCII.jpデジタル用語辞典

うえつきもじ 【上付き文字】 superscript

文字の横に、小さな文字を上揃えで並べること。スーパースクリプトとも呼ばれる。全角文字の4分の1程度の大きさの文字を使う場合が多い。数式で乗数の小さな数字を付ける場合などに用いる。ワープロソフトページレイアウトソフトなどに機能として組み込まれている。肩文字とは異なり、となる文字に対して付く位置を指定できる。

関連項目


個人用ツール
表示

索引

記号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z